FC2ブログ

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.09 (Tue)

夏休み陶芸教室

日時:8月19日(火)9時半 ~12時
場所:堺市健康福祉プラザ クラフトルーム
指導:中本 亜紀 先生 (笑工房)
参加者:大人4名・子ども2名

今年は、参加者が少なかったので、少し難しい技法を試してみることになりました。
手回しロクロを使ってのお茶碗作りです。
まずロクロにお茶碗の底の部分を作り、それにひも状に伸ばした粘土を回しながらくっつけていきます。
1周くっつけては指で上にのばしていき、少しずつお茶碗の形を作っていきます。
これがなかなか難しく、この作業がはじまってからはみんな集中してクラフトルームがシーンとなりました。
先生がご用意下さった粘土でお茶碗2個はできるのですが、子どもたちはお茶わん1個と動物やロボットを
作っていました。(作った作品は全部焼いてもらえるそうです)
最後に希望の色を決めて先生に焼付をお願いしました。

中本先生は、ご自宅で陶芸教室を開催しておられ、公立高校で陶芸の指導もされています。
笑顔が素敵な優しい先生です。

スポンサーサイト

テーマ : 発達障害 - ジャンル : 心と身体

00:36  |  テイクオフランド  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://takeoffsakai.blog.fc2.com/tb.php/81-94fdce09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。